ウイルスバスター 無料バージョンアップ

インストールに必要なシステムをチェックする
閉じる ウイルスバスターのインストール前にご確認ください。
Windows XP とWindows Vista のパソコンはウイルスバスターをインストールするためにサービスパックの適用が必須です。インストール前にあなたのパソコンがウイルスバスターをインストールできるかチェックできます。
OK
あなたの
パソコンのOSは
Windows です。
注意
サービスパック
OK
お使いの
ブラウザは
Unknow です。

かんたん!インストール手順 (無料バージョンアップ)

versionup_install_Ti7-0.gif.jpg

トレンドマイクロは、ウイルスバスターをご利用中のお客さまが、いつでも、無料で新製品をお使いいただける『無料バージョンアップ』サービスをご提供しています。ウイルスバスターで、安心なインターネットライフをお楽しみください。

※インターネットからのダウンロードに限ります。
※インターネット接続に伴う通信費はお客さまのご負担になります。

*バージョンアップが必要かどうか不明な場合はこちら

作業をプロにおまかせする<有償8210円>おまかせバージョンアップ プロの技術者が操作を代行するから、安心!

このような人におススメ

  • 無料バージョンアップがわからない方
  • パソコンの操作に自信がない方
  • 作業する時間がない方

おまかせインストール・バージョンアップ

  

自分でやってみる

ウイルスバスター クラウドは、こちらから簡単にインストール(バージョンアップ)ができます。
下のかんたん!インストールのボタンをクリックして、プログラムをダウンロードしてください。

かんたん!インストール


以下の手順にしたがって、インストールしてください。
※最新のServicePackの適用が必要なWindows OSについて
※ウイルスバスター クラウド 7.0の動作要件
※ウイルスバスター クラウドと2012の違い

ご注意!!

はじめにお読みください

  • インストールの前にウイルスバスター クラウドの動作環境を確認してください。 ウイルスバスター クラウド 7.0の動作要件
  • ウイルスバスター2012以降からのバージョンアップの場合、主要な設定は引き継がれます。
  • 以下製品をご利用中のお客さまは、こちらのインストールプログラムはご使用いただけません。
    各製品のインストール方法は、以下にご案内していますので、ご確認ください。 ウイルスバスター月額版をご利用の方 ウイルスバスターfor Macをご利用の方※すでに最新バージョンをお使いの場合は、最新のパターンファイルにアップデートして、そのままご使用ください。
  • 他社製セキュリティ対策ソフトがコンピュータにインストールされている場合、ウイルスバスター クラウドをインストールする前にアンインストール(削除)してください。
  • ウイルスバスター クラウドは、Trend Micro USB Security(TM) for Biz のローカルアップデート機能には対応しておりませんのでご注意ください。

インストール手順

STEP1

ウイルスバスター クラウドのダウンロードと解凍

まずお使いのコンピュータが、ウイルスバスター クラウドのインストール要件を満たしているか自動的に判別するプログラムをダウンロードします。 以下[かんたん!インストール(ウイルスバスター クラウドをダウンロード)]ボタンをクリックし、ウイルスバスターのインストールプログラムのダウンロードを開始します。

ウイルスバスター クラウドをダウンロードする

JP-1098327-20.png

ファイルの実行またはファイルの保存の確認を求められたら〔保存〕ボタンをクリックします。

次に、[名前を付けて保存] 画面上部の [保存する場所] をデスクトップなどのわかりやすい場所を指定し、ファイル名を変更せずに [保存] をクリックします。

保存場所に「TTi_7.0_HE_Downloader.exe」というような名称のアイコンが作成されますので、このアイコンをダブルクリックしてください。

JP-1098327-21.jpg

ウイルスバスター クラウド (Ver. 7.0) インストーラを実行すると「問題が発生したため・・」メッセージが表示され続行できません

Win8_DL.png

Windows8および8.1の新しいユーザーインターフェースをご利用のお客さまは、画面の下部に表示される[保存]ボタンをクリックし、

保存完了後、同じく画面下部に表示される[実行]ボタンをクリックしてください。

versionup_install_Ti7-1.gif

その後以下のような画面が自動的に進みます。

  1. 1.インストールプログラムのダウンロード
  2. 2.ファイルの解凍
  3. 3.コンピュータのチェック

ページの先頭へ

STEP2

ウイルスバスター クラウドのインストール準備

versionup_install_Ti7-2.gif

インストール準備が完了後、以前のバージョンのウイルスバスターを含め、他のセキュリティソフトウエアがインストールされている場合は、その削除が行われます。削除後は再起動を促す画面が表示されますので、コンピュータの再起動を行ってください。

※特にセキュリティウエアがインストールされていない場合は、本ステップはありません。





インストールの途中で「他のプログラムを終了してください」という画面が表示さる場合はこちらをご確認ください。

ページの先頭へ

STEP3

ウイルスバスター クラウドのインストール開始

versionup_install_Ti7-3.gif

まず、シリアル番号の入力画面が表示されます。以前のバージョンからのバージョンアップの場合は、お使いのシリアル番号があらかじめ表示されていますので、[次へ]ボタンをクリックしてください。

※新規でインストールの場合は、お手持ちのシリアル番号を入力してください。

次に、「使用許諾契約の確認」画面が表示されますので、同意される場合は、「同意してインストール]ボタンをクリックします。
その後は、自動的にインストールが進みますので、しばらくお待ちください。

ページの先頭へ

STEP4

ウイルスバスター クラウドのインストール完了

versionup_install_Ti7-4.gif

インストールが終了すると、「インストール完了」の画面が表示されますので、[完了]をクリックしてください。その後、ウイルスバスター クラウドのメイン画面が表示されます。 以上で、インストールは完了です。

※メイン画面は、画面右上の「×」で消すことができます。

※お持ちいただいているシリアル番号で、初めてウイルスバスターをインストールした場合や、2台目、3台目のインストールの場合は、ウイルスバスターの機能を有効にするため、引き続き、オンラインユーザ登録を実行してください。



なお、デスクトップ上にダウンロードしたインストールプログラム(以下のような形のアイコンです。)は、インストールが終りましたら不要になります。ゴミ箱へ削除してください。



※同じコンピュータで再インストール、またはバージョンアップする場合、オンラインユーザ登録の画面が表示されない場合があります。

2台目、3台目のコンピュータにインストールする場合、下記サポートページをご参照の上、オンラインユーザ登録してください。



3台でご利用中の1台を取り消し、新しいコンピュータにインストールする場合、下記サポートページをご参照ください。

インストール/バージョンアップが、どうしてもうまくいかないなどお困りの方は、チャットでお問い合わせください。

チャットで問い合わせる 以上の方法で解決できない場合は、チャットでお問い合わせください。営業時間 365日 9:00~21:00

チャットで聞く